■東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~■

今回は東京マルイ製GLOCK17を分解&組立を行ってみようと思います。

いつも文章を組立てながら写真を撮っていくのですが、今回は
やたらと写真枚数が増えてしまいました。
でも、いつも通り頑張って書いて行きます^^


グロック17
分解組立するグロックは、先日ついにセレーションカスタムが完了して
手元に戻ってきたグロック17です。

これにレーザーサイトとフラッシュライト(M3)をつけて、ゲームに参加しようと
思っているので、次回のゲームが楽しみです。


では、早速分解を始めます。


マガジンの取り出し
まずはマガジンを取り出します。言うまでもありませんが基本中の
基本です。そもそもマガジンを外さないとスライドが外せません^^


スライドの分離
説明書通りにスライドとフレームを分離させます。
テイクダウンレバーを下げつつ、スライドを前に押し出せば
簡単に取り出す事ができます。


リコイルスプリングガイドの取り外し
リコイルスプリングガイドを取り外します。
普通に後ろを持ち上げて取り外そうとしても、ちょっとやりにくいので
・・・・・・・


リコイルスプリングガイドの取り外し方
写真の様に前方のプラスチックパーツを後ろに引き下げて、
スプリングガイドを前方に押しだし、後ろを上げてひっぱり
出せば簡単に取り外す事が可能です。


バレルユニットの取り外し
リコイルスプリングガイドを取り外した後は、バレルユニットを
取り外します。ここでは特に注意する事はありません。


インナーバレルの取り外し
インナーバレルユニットをアウターバレルから取り外します。
チャンバーがアウターバレルにひっかかりますが、アウターバレルを
少しだけ広げてやれば簡単に取り出せます。

広げすぎるとアウターバレルが破損するので、広げすぎには
くれぐれも注意!!!チャンバーが取れる分だけ広げればOKです。


チャンバーの分解
アウターバレルからインナーバレルユニットを取り出したら、次は
チャンバーを分解します。
この時チャンバー等がシリコンオイル等で汚れているようであれば
綺麗に拭き取ってしまって問題ありません。

赤枠で囲んだ2個のネジを取り外します。


チャンバーの分解2
ネジを取り外した後、チャンバーを開きます。
飛んでいくパーツがあるわけではありませんが、一応丁寧に
開けましょう^^

大抵はグリスで汚れていますが、特に気にする必要はありません。
あまりにも気になる場合は、次の工程の時に拭き取ってしまいましょう。


チャンバー周りの完全分解
後は、取れるパーツを全部取り外していけばチャンバーの分解が
完了します。

しかしいつ見てもシンプルでパーツ点数の少ない構成です^^
それ故に分解(メンテナンス)組立も非常にしやすく、故障も起きにくく
それでいて、命中精度も私の知る限りでは全メーカー中No.1という
文句の付けようのない仕上がりとなっています。

インナーバレルがチャンバーにしっかりと固定されている所も
見逃せません^^15mで空き缶にカンカン当たります。


スライドの分解
スライドの分解に移ります。最初はフロントサイトとリアサイトを外す為に
赤枠で囲んだネジを取り外します。


サイトの取り外し
ネジを取り外すとサイトが取り外せます。プラスチックのテンションで
取り外しにくい場合がありますが、その時はネジ穴から爪楊枝等を
差し込んで押してやれば簡単に取り外せます。


ピストンユニットの取り外し
スライドの前を持って後ろの方を軽~~~く、コンコンと
小突いてやります。するとピストンユニットが軽く浮いた状態に
なります。強く叩くとスライドが破損してしまうので、軽~~~く
叩くだけで問題ありません。

個体によっては、ユニットがそのまま落っこちる事もありますが
故障ではありませんので、気にしなくてOKです^^


ピストンユニットの取り外し2
スライドをひっくりかしてみると、ピストンユニットが軽く
浮いていると思うので、そのまま取り外します。
取り外す時に長細いスプリングがスライドに残る時も
ありますが、やはり気にせずにまずは、ピストンユニットを
取り出します。

先の工程でユニットが落ちた場合は、この工程は省略できます。


ピストンユニット全体図
ピストンユニットとシリンダーリターンスプリングです。
チャンバー周りもそうですが、スライド周りもパーツ点数が
少なく非常に分解が楽です^^


シリンダーの取り外し
シリンダーを取り外します。そのままスライドさせるだけでは
取れないので、前にスライドさせた後に軽く浮かせひっぱります。
若干の抵抗はあると思いますが、それで取り出す事が可能です。
無理に引っ張るとパーツが破損しますので、取れなくても慌てずに、
浮かす角度を変えるなどして、慎重にやれば必ず取れます。


ピストン周り
ピストン内部です。ピストンヘッド全面の+ネジを外せば
ピストンヘッドが取り出せます。

ピストンヘッドはカスタムパーツが発売されていますが、
個人的な意見を言わせて貰うと、

「純正が一番良い」

です^^

純正のままで「トラブルが起きた」と言う事を聞いた事が無いのと、
私自身も、メーカーのカスタムピストンヘッドよりも、純正が一番
動作が安定していると思っております。
やっぱり信頼性が一番です><b!

「初速が上がったけど動作が不安定になった・・」はかなり困ります。




以上でスライドの分解は終了です^^
次はフレームの分解に移ります。


東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~
へ続きます。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイバルゲーム仲間お探しの方!!是非下記サイトをご利用下さい。
サバゲ人(仮)公式サイト


毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ページトップへ戻る▲

blogram投票ボタン



[ 2010/03/15 18:14 ] ガスガン | TB(0) | CM(4)
修理、頑張って下さい(`・ω・́)ゝ!!!
[ 2011/08/19 20:40 ] [ 編集 ]
お返事いただきありがとうございます。

隙間の件に関してはスライドに消耗している部分が確認できたため、恐らくそれが原因です。

セーフティーは板バネ自体を認識しておりませんでした。。
もしかしたら板バネを紛失してしまっている可能性も。。
時間のあるときにもう一度ご指摘の箇所をきちんと調べてみます。

とても参考になりました。
どうもありがとうございました!
[ 2011/08/18 19:50 ] [ 編集 ]
初めまして、トオル様。

G26の分解、組立てお疲れ様です(`・ω・́)ゝ

お問い合わせ頂きました隙間に関してですが、分解前は無かった隙間が
分解組立て後に現れたのであれば、組立てをミスしている事になります。
分解前からすでに隙間があった場合は、前のオーナーが組立てを失敗している
もしくは使い込んで、スライドが消耗している可能性があります。
スライドの消耗で隙間が出ている場合は、スライドの交換が1番確実な修理方法です。

セーフティプレートが動くのにカチッとはまらなくなったとの事ですが、
恐らく、セフティ板ばねの組込みミスだと思われます。
それに連動してフロントシャーシが上手くはまっていない可能性もありますので
一度、スプリングやパーツの向きに気をつけつつ、もう一度分解組立てを
されてみてはいかがでしょうか。

パーツの形状は違いますが、基本構造はG17と同じです。

頑張って下さい。


どうしようも出来なくなったら、迷わず東京マルイのアフターサービス部へ連絡を!!!

[ 2011/08/18 15:07 ] [ 編集 ]
私はガスガンを殆ど扱ったことが無く、今回中古のマルイG26を安く手に入れることが出来たので、こちらのページを参考に分解に挑戦しました。

分解後、元に戻すことも出来たのですが、スライドとフレームの間に1mm近く隙間があり、リコイルスプリングが見える状態であることに違和感を感じたのですが、このくらいの隙間は個体差で仕方ないものなのでしょうか?

また、セーフティプレートを撃てる方向へずらしたときにカチッとはまらないようになってしまいました。

上記2点、G17とは構造が多少違う可能性もありますが(セーフティプレートは形が違います)、アドバイス等いただけると助かります。
[ 2011/08/16 11:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。