■G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる■

今回はG&Pから発売されている各種アウターバレル
SOPMOD(次世代M4シリーズ)に組んでみようと思います。

いきなり注意ですが、スタンダードM4用と言っても、完全に
スタンダードM4と同じ長さのアウターバレルは、フロントサイトの
位置が若干後ろに寄っている為、次世代M4のRASやハンドガードを
装着する場合は加工が必要です。なので、G&P等から出ている
リアルサイズのアウターバレルを使用します( ´∀`)ノ


SOPMOD全体図
分解する気はないと言われながらも、幾度も分解されている
SOPMODですwww今回もフロント部分は完全に分解します。


SOPMODの分解
分解完了しました^^
分解手順に関しては・・・・・
■SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる~前編~■
http://hongkongmania.blog68.fc2.com/blog-entry-99.html
この辺りをご覧下さい^^


アウターバレルの選定
次に組み込むアウターバレルを選びます。
今回私が選んだのは「GP962 CQB/R アルミアウターバレル」です。
延長用のアウターバレルも用意してあるので、ショートタイプをチョイス!!

重いけど頑丈なスチールタイプを選ぼうとも思いましたが、
加工のしやすさと値段を考えてアルミタイプにしてみました^^


アッパーフレームの加工
アッパーフレームの加工をします。
ヤスリなどを使用して先端の飛び出している部分を削り取ります。
アッパーフレームの先端は水平になっている事が望ましいので、
削りすぎにはくれぐれもご注意を!!!


アッパーフレームの加工後
アッパーフレームの加工が終了しました。
写真は削らなくても良い所まで削ってしまった悪い例ですorz
削るのは必要最小限でOKです。
ノーマルの状態でも精度は出ていると思いますので(少なくとも目視よりはwww)
それを残すように加工を行っていきます。


装着の下準備
スタンダートM4用アウターバレルを次世代M4に装着するには、
まず削ってアッパーフレームに差し込めるようにしないといけません。
その加工の下準備として回転止めのパーツを取り外します。
取り外したパーツはもう使用しません(´・ω・`)


アウターバレルの加工
アウターバレルの加工を行っていきます。当然ですが
加工を行ってしまうと、もうスタンダードM4用としての再起は
不能となりますので、覚悟を決めて下さい(`・ω・́)ゝ
主な加工は「短くする」「細くする」の2点です。

今回は旋盤を使用したのですが、これを機械を使わずに手で出来るのか??
と思ったので色々と考えてみたのですが、「無理ではないけどかなり難しい」
のではないかなと・・・・。

線を引いた部分(アッパーフレームとふれあう部分)を傷つけないように
しながら、なるべく綺麗な円になるように棒ヤスリ等で削りっていく・・・。
最終的にセンターがずれないようにアッパーフレームに差し込めるようにして、
回転止めの加工を行えればOKなのですが・・・。

うーーーーん、私には厳しそうだ(´・ω・`)


アウターバレルの加工②
まずは短くします。ここは問題ありません。


アウターバレルの加工③
次にアッパーフレームに差し込めるように細くしていきます。
こしゃくな事に次世代M4のアッパーフレームは奥が細くだんだん
広くなるなるというすり鉢状になっているので、ひたすら現物
合わせで削っていったので段々になりました^^

後はバリを落とせばアウターバレルの加工完了です。組み込むと
見えない部分なので、黒染め処理はしていません。

一応、目安にでもしてもらおうと寸法を細かくメモしておいたのですが
無くしてしまうという大失態をやってしまいました( ;゚Д゚)
すみませんorz


アウターバレルの固定
続いてアウターバレルを固定していきます。
先の加工で差し込む所までは行きましたが、差し込んだ後
捻ってみるとガタガタします。この状態でデルタリングを
締めてもぶつけたりすると、回ってしまう可能性があります。
それを防ぐ為に回転止めの加工を行います。


フレーム内部の確認
どうやって回転止めを行うか迷ったのですが、ここはやはり
アッパーフレーム内側の突起を使う事にします。ノーマルのアウター
バレルの溝が入り込む所ですね^^

といっても、G&Pのアウターは削っていますし、元々幅が違うので
そのままではもちろんガタつきます。そこで・・・・。


スペーサーの作成
このようなスペーサーを作ってみました。
板からの削り出しです(棒ヤスリでwwww)。
やたらと固かったので恐らくステンレス製・・・・。
手頃なアルミ素材が無かったのですorz

削っては測ってを繰り返して、恐らくきっと多分それなりには
正確に出来ているはずです。
サイズはメモの消失により・・・・。


スペーサーの組込
前からスペーサーを差し込みます。
左右のスペーサーを均等に差し込んでいきます。
片方が深く、片方が浅くならないように注意です。

後は折角作ったスペーサーがずれたりしないように
瞬間接着剤で固定して完了です(`・ω・́)b!!


デルタリングの取り付け
最後にデルタリングを取り付けて完了です。
以前の記事でも書きましたが、デルタリングをしっかりと
取り付けないと、後でつけるRASが傾く事になるので、デルタ
リングも気を抜かないようにしっかりと締め込んでやります。

注)ネジロックのご利用は計画的に。


実物?フロントサイト
後はフロント組み込んで完成ですが、今回は実物(らしい)サイトを
手に入れたのでそれを組み込んでみます。


フロントサイトの考証
実物(?)といっても、作りは結構荒めで表面のゴワゴワ感等
質感的にはG&P製のM16フロントサイトにかなり近い感じです。
仕上げの良さはガーダーやVFC製の方が遥かに良好です^^

一応、実物(?)という証拠としてガスの通り道を先のオーナーは
言っておりましたが、これはどうなのでしょう??


フロントサイトの固定
フロントサイト取り付けの為、加工を行っていきます。
G&Pのアウターバレルには次世代M4のノーマルアウターバレルの様な
内部で固定する用のネジ穴は開いていない為、フロントサイトを加工
して、固定用のネジを締めれるようにM4のネジを切ります。


ガスチューブの取り付け
ガスチューブを移植します。


アウターバレルの溝削り
実物(?)サイトとアウターバレルの溝が若干合っていなかったので
アウターバレルを削ってフロントサイト固定用のピンを打ち込めるように
します。削りすぎで緩くなってしまった何て事が無いように注意!!


ハンドガードキャップの取り付け
ガタ取り用のアルミテープを巻きつつ、ハンドガードキャップも
取り付けます。


フロントサイトの取り付け完了
フロントサイトの取り付けが完了しました。
アウターバレルの水平もしっかりと出ていたので、しっかりと
真っ直ぐに付いています( ´∀`)b!!


RASの取り付け
続いてRASを取り付けます。


アウターバレルの取り付け
後はアウターバレルの取り付け・・・・と行きたかったのですが
ここに来て今回組み込んだアウターバレルが正ネジと言う事に
気がつきましたorz
手元に正ネジのハイダーが無かった為、アウターバレルに正ネジを
切って取り付けてみました^^太さが若干違っていたので段差が
気になるかと思っていましたが、以外と気にならなかったので良かったです^^


完成!!
最後の最後にアッパーとロアを合体させて完了です。
お疲れ様でした(´∀`)ノ


アウターバレルの加工は今まで書いてきた加工の中では最強の正確さを
要求する所になると思います。しかし、ここを乗り切れば潤沢にある
スタンダードM4のフロントキットを次世代M4に使用できるようになります。
アウターバレル長さ等で使用できなかった各種フロントキットが使用できる
様になるので、外装カスタムの幅が一気に広がりますね^^b!!
ノーマルで採用されているアウターバレルとバレルベースが別パーツでなく
完全に一体となっているので、強度も増しています!!!

組込も承っておりますので、まずはお気軽にご相談下さい( ´∀`)ノ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイバルゲーム仲間お探しの方!!是非下記サイトをご利用下さい。
サバゲ人(仮)公式サイト


毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ページトップへ戻る▲

blogram投票ボタン



[ 2010/11/06 22:36 ] 次世代M4 | TB(0) | CM(4)
初心者 様

無事に装着が完了できたようで何よりです^^

今後も更新頑張っていきますので、よろしくお願いします。
[ 2012/09/26 12:44 ] [ 編集 ]
回答ありがとうございました!
無事、しっかり装着することができました!

今回の件とは関係ありませんが、楽しくブログ拝見させってもらってます(^o^)丿
勉強になるのでこれからもがんばってください!
[ 2012/09/26 01:32 ] [ 編集 ]
はじめまして、初心者さん。

お聞きした状況を見る限り、下記パーツを使用してバレルナットの
位置調整が必要だと思います。

バレルロックシムセットのシムはアウターバレルとバレルナットの
間に挟む様にして使用します。調整が出来れば、アウターバレルは
しっかり固定されつつ、レイルも問題無くはまって、六角ネジを
締めればフレームトレイルの隙間も無い状態!!にできると思います。

●LayLax(ライラクス)社製● バレルロックシムセット ●0.5mm×6枚入り●
http://www.airgunshop.jp/products/detail.php?product_id=18694

●LayLax(ライラクス)社製● バレルロックシムセット ●0.3mm×8枚入り●
http://www.airgunshop.jp/products/detail.php?product_id=18693

●LayLax(ライラクス)社製● バレルロックシムセット ●0.1mm×10枚入り●
http://www.airgunshop.jp/products/detail.php?product_id=17305

調整幅は現物を見ないと分からないのですが、調整幅によっては
異なる厚さのシムを使うと、無駄がなく済みます。



頑張って下さい( ´∀`)b!!

[ 2012/09/23 00:03 ] [ 編集 ]
初めまして!
貴社でOMEGA X 9 を次世代M4に組み込もうとしたのですが、バレルナットを浅く組み込むとアウターバレルが固定できず、深く組み込むとフレームと干渉して組み込めないのですがどのようにすればよいのでしょうか?
[ 2012/09/22 17:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。