■サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる■

今回はダンプポーチについて考えてみようと思います。

まず、ダンプポーチとは何??を考えてみます。


簡単にいうとベルトやベストに装着して使用する大きめで頑丈な袋です。
※メーカーによって、サイズや仕様が大きく異なります。

サバイバルゲーム中において、空になったり、残弾が少なくなって
使用しなくなったマガジンをいちいちポーチに戻していては時間が
かかる為、それらを素早く収納する為に非常に役に立つアイテムです。

使用方法は使用済みのマガジンを収納するだけではなく、アイディア次第で
色々な使い方があります。
以前、ゲームでは電動ボックスマガジン(ミニミの200連タイプマガジンみたいな奴)を
使用されている方で、ダンプに予備のBOXマガジンを入れている方がいらっしゃいました。

また2つ同時に使用して片方にフル装填されたマガジンを綺麗に入れて、
もう片方に使用済みのマガジンをいれるという使い方をされている方も
見た事があります。マガジン分のポーチを用意する必要が無い為
ある意味非常に経済的かなと。

私はサバゲからの帰宅時にゴーグル、ブーニーハットやグローブ等を
詰め込んだりしています。装備がバラバラにならない為、地味に便利です( ´∀`)
私にとっては、もう欠かすことの出来ないアイテムです。

最近のサバイバルゲームで周りの方の装備を見てみると、実際に使うと便利な
だけあって、かなりスタンダードなアイテムになって来ている感じがします。

実物使用例
またサバイバルゲーマーだけでなく、本物の兵士も使用しているアイテムです。

変わった使い方
こんな使い方をしている海兵隊さんもwwww



メーカーにより形は様々なダンプポーチですが、
今回考察するダンプポーチは当店で取り扱っている
ドロップダンプポーチ商品画像
ドロップダンプポーチ
をベースに考えて行ってみようと思います。


実物ダンプ
今回、紹介するTMC製のダンプポーチとは若干仕様が異なりますが
実物のダンプポーチもあります。もちろんこちらがお勧め!!!
COYカラーはNSNもしっかりと割り振られています。

考える事その①~装着方法~

装着方法は実に簡単です。写真の部分を利用するだけで簡単に装着できます。

ベルトの場合

ベルトへの装着例①
赤枠の部分をベルトに通して、

ベルトへの装着例②
このような感じで装着します。


MOLLEの場合

MOLLEへの装着方法①
赤枠の部分を使用して

MOLLEへの装着例②
好きな箇所に取り付けます。


装着するだけであれば、紐を腰に巻くだけで装着可能なので、装着に困る事は
まずないと思います。
装着部分に関しては使いやすい部分に装着するだけOKです。
個人的には右利きの場合は左後ろ、左利きの場合は右後ろが使いやすいかなと
思います。



考える事その②~収納力~

マガジンを収納した後の写真
サバゲで使用している事を考えてざっくりと入れた状態です。
が・・・・・・

収納力テスト
写真に映っている分のマガジンが入っています。
数えると11本でしたが、入れ方によっては少なくなったり多くなったりします。

10本以上マガジンを使用するのは、あまりないと思いますが、
このダンプポーチは抜群の収納力を持っているのはお分かり頂けたかと思います。

注意点として、ダンプポーチにマガジンが大量に入った状態でしゃがんだり
走ったりすると収納したマガジンが落ちてしまう可能性がありますので、注意が
必要です。目安としては袋からマガジンがはみ出さない程度で止めておいた方が無難です。

マガジンを大量に持ち歩く場合、1つでは足りなくなる可能性がありますので、
2つ装着するのもありな方法です。
ポーチ自体の重量は非常に軽量な為、重量で困る事は無いと思います。
使わない時はコンパクトにまとめておく事も可能です。※後述


考える事その③~性能~

このダンプポーチは使い手の事を考えて仕掛けが施されています。

折りたたんだ状態
使用しない時は写真の様にベルクロをつかってコンパクトに
まとめておく事が可能です。保管時、移動時、2つ使用する際にとても便利な
機能です。
ただし、サバゲ中にまとまっているとマガジンの収納に時間がかかる為、
ゲーム開始時には開放しておくと良いでしょう。


もう一つあります。

写真のゴム紐をひっぱると・・・・・
絞り機能の説明

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

袋を絞った状態
中の弁が絞られ、マガジンの脱落などを防ぐ事ができます。マガジンが
こぼれたりするのを防止してくれる非常に便利な機能なのですが、マガジンを
しまう度に絞りを開放→収納後再び絞る・・・をしては素早く収納出来なくなる為、
注意が必要となります。収納力の低下する点にも注意です。

まったりとしたゲーム展開であれば問題ありませんが、アクティブなゲーム展開の
場合は使い所が難しい機能です(´・ω・`)

大量に入れて動くと収納したマガジンが落ちる可能性がある事は先程も
書きましたが、少量のマガジンであっても絞らない状態で伏せたりすると
こぼれる可能性もありますので、ご注意下さい。
私自身、このタイプのダンプポーチを使用して、こぼれてマガジンを無くした!!
という経験はありませんが、一応念の為^^


タクティカルテイラーのダンプポーチ
この様に上部にゴムシートが付いているタイプのダンプポーチも存在します。
収納スピードは若干遅くなりますが、こぼれる可能性が非常に少ないタイプの
優れたダンプポーチです。激しく動く人にはオープンタイプのダンプポーチより
こういったタイプの方があっているかもしれません。
写真は個人的に非常に好きなタクティカルテイラー社製のダンプポーチなのですが、
ノーマルマガジンを使用するようになった事により、容量に不満が出てきた為、泣く泣く
一線を退きました。



考える事その④~入れる物~

何でも入ります
サバイバルゲーム中においてはダンプポーチは未使用であれ使用済みであれ
マガジンを収納する物と考えて問題ありません。
電動ガン、ガスハンドガン、エアコッキングガン等々、エアガンの種類を問わず
様々なマガジンやパーツが収納可能です。
もちろん、サバイバルゲーム以外でも使用可能です。その場合、何を入れるかは
使い手次第となります。使えそうと思われましたら、是非サバイバルゲーム以外でも
使用してみて下さい!!



考える事その⑤~装着例~

ダンプポーチ装着例
最後にサバゲにおける使用例をご紹介。
EAGLEタイプ 3連マグポーチ チェストリグを使用した装備例です。
両サイドにあるMOLLEを生かし、メインウェポンのポーチ+αをユーザーの
運用方法に合わせて可能な利点をしっかり利用してセッティング可能です。

詳しくは
3連マグポーチ チェストリグをベースにした装備
http://hongkongmania.militaryblog.jp/e263898.html


にて!!!



今回はダンプポーチについて色々考えてみましたが、いかがだったでしょうか??
ゲーム中は多弾数マガジン1本のみ!!等の場合は不要ですが、ノーマルマガジンであれ、
多弾数マガジンであれ、ゲーム中に1度でもマグチェンジを行う方は是非使用して頂きたい
アイテムです!!!!それ位便利と断言します!!!!

百聞は一見に如かず、迷われているかは、是非1度見て使ってみる事を
オススメします(`・ω・́)b




ただ今、香港マニアではSALEを行っており、今回紹介した
ドロップダンプポーチ商品画像
ドロップダンプポーチ
1880円にて好評発売中です。

色は様々な装備に合わせられる、MC(マルチカム)、KH(カーキ)、RG(レンジャーグリーン)の
AOR1(エーオーアールワン)、AOR2(エーオーアールツー)の5色をご用意しています。


海兵隊使用写真1
海兵隊使用写真2
また、海兵隊のミリフォトでよく使用しているのを見るように
なったダンプポーチも入荷しました。

カラーは
「BK」「KH」「MC」「AOR1」「AOR2」の5色取扱いです。
こちらのご購入はコチラからどうぞ!!



よろしくお願いします。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイバルゲーム仲間お探しの方!!是非下記サイトをご利用下さい。
サバゲ人(仮)公式サイト


毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ページトップへ戻る▲

blogram投票ボタン



[ 2011/07/20 22:47 ] 装備品 | TB(1) | CM(4)
こんばんは、デルタフォースさん。

ご質問の東京マルイ・SOPMOD M4のフレームの厚みですが、仰る通り
実銃よりも幅が広くできています。マグプルPTS製トリガーガードに
「東京マルイ用」「WAM4/SYSYTEMA用」があるのは、その為です。

東京CMCから買い取った金型を使っているというのは、私自身聞いた事がありませんが、
仮に本当であったとしても、エアガン業界では金型の流用等は特に珍しくありません。
最近ではWAM4等が良い例ですね。
その辺りは検索すれば、色々と出てくると思います。

「流用は絶対駄目」ととらえるのであれば、それまでなのですが、
流用する事によって削減できたコストの分だけ、「商品の価格が安くなる」
「他の部分に力を入れる事ができて同じ価格なのに性能が上がる」といった事に
返ってくる事を考えると、一概に流用は駄目とも言えない所があると思います。
※新規に金型を起こす際は、パーツ(形や数等)によっては大量のお金、労力が必要になります。

ちなみに、お手持ちのSOPMOD M4は新規金型ですのでご安心を。


その辺りの考えに関しては人それぞれだと思いますが、私の個人的な意見としては
「そんなに気にせずに楽しむ」というのが一番かなと思います^^


どうしても許せない場合は、システマのトレポン等がオススメですね。
機種によってはSOPMODが数丁買えてしまう金額ですが・・・・。

[ 2011/07/26 03:05 ] [ 編集 ]
こんばんは。

東京マルイのSOPMOD M4を持っていますのが、気になったことがあります。フレームが実銃より少々、厚いというのは本当ですか?廃業した東京CMCから買い取った金型をSOPMOD M4に使用してると聞きました。少しショックです・・・。本当なんですか?
[ 2011/07/23 23:36 ] [ 編集 ]
こんばんは。

プロテクターに関してですが、プロテクターは体や物体を保護する道具なので
つける理由は体を保護する理由以外まずないかなと思います。
ただ、エルボー&ニーパッドの装着自体は強制されていない(未確認です)と思いますので
個々の考えで、付けたり付けてなかったりするのだと思います。

で、それらを装着する事のメリットデメリットですが、私が使ってみて感じる事は・・
メリット
・転んでも保護してくれる。
・下が岩やコンクリートでも、それ程気を遣うことなくしゃがみor伏せ状態になれる。
・見た目がそれっぽい。

デメリット
・動きにくい。特にダッシュ時。
・物によってはずれてくる。
※ニーパッドが足首やふくらはぎにずれているミリフォトもあるので、それはそれで
アリなのかもしれませんがwwww

といった感じです。

これらを天秤にかけて装着するしないを決める事になります。
怪我の保護や見た目を優先するか、動きやすさを優先するかですね^^

個人的にはニーパッドだけでも装着する事をオススメします。
石や岩に膝を勢いよくぶつけたら・・・ryコンクリートの上にある
BB弾に膝から行ったら、地味に痛いです。

以上でございます( ´∀`)ゝ
[ 2011/07/23 11:16 ] [ 編集 ]
こんばんは。

A-TACSの件はありがとうございました。

疑問に思ったことがあるのでコメントをします。

アメリカ軍の兵士の写真を検索したり、見たり、調べたりするのが日課となっております。そこで兵士の写真をよく見ると、エルボーパッド、ニーパッドを着ける兵士がいたり、着けてない兵士がいます。何の為にプロテクターを着けていますか?なぜ、プロテクターを着けない兵士がいるんですか?着けるメリットとデメリットを教えて下さい。サバゲをするとき、参考したいので、話を聞かせて下さい。長くなっても構いませんのでよろしくお願いします。
[ 2011/07/21 23:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hongkongmania.blog68.fc2.com/tb.php/187-b47ae2bf

エアガン・海外パーツの専門店香港マニアです。今回ご紹介するのは「3連マグポーチ チェストリグをベースにした装備」です。サバゲー初心者の方に向けた、お手軽で、使いやすくて、見た目も気にした装備例です。サブウエポンのハンドガンの携帯も考え、ホルスターの装備、ラ
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。