■D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる~前編~■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる~前編~■

■D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる~後編~■にて
ロアフレームの組込みが完成したので、今回はアッパーフレームを
組込んでいきます。

アッパーフレームパーツ
アッパーフレームもやる事はそれなりにあるのですが、まずは進行状況が
分かりやすいフロント部分をやっていこうと思います。


バレル基部
まずはバレル基部の分解です。今回は手で回せてしまう位、非常に
緩かったのでしっかりと締め直そうと思います。
恐らく殆どがそうかと思いますが、滅茶苦茶固くしっかりと固定されている場合は
バレルが斜めになっている等の理由が無い限り、そのままで良いと思います。


アウターバレル基部
バレルの基部です。回転止めのストッパーがしっかりと3箇所あります。
最近の海外製基部一体型アウターバレルは1箇所しかないのが多いので、
3箇所は中々は珍しい方になると思います。


フレーム基部
アッパーフレームのアウターバレル結合箇所です。
こちらもしっかりと3箇所回転止め用の溝が掘られています。
仕上げの事はは気にしちゃいけません。


結合
アッパーフレームとアウターバレルを組込みました。
ガタツキもなく非常にがっちりとつきます。これは良い感じ!!!
ガタツキ調整の手間がなく非常に良い事なのですが、もしアウターバレルが
斜めになっている場合、削らないと調整出来ないというちょっとしたデメリットも
あったりします。


水平の確認
大体水平が出ているかな~~??
完全には出ていない感じですが、各パーツの精度のような気がするので
今回はこれでOKとします。チャンバーを入れてみて「あまりにも・・・」となる
ようであれば、チャンバーで調整をしようと思います。


ネジロック
プライヤー等を使用してしっかりと締めるのですが、
デルタリング(GP123etc)+バレルロックキー(GP266etc)の組み合わせ
の様に締め込む為の専用工具が無い為、締め込む力に少しだけ不安が残るので
気持ちの保険としてネジロックを大量に塗布します^^
垂れてしまって見にくくなってしまいましたが、結構大量につけてます。


基部締め込み
ネジロックをつけたら基部を締め込みます。先にも述べたように
専用の工具が無いので、プライヤーを利用して一気に締め込みます。
ネジロックを大目に付けておけばそう簡単に緩んだりはしませんが、
プライヤーに傷防止用の樹脂パーツがついている場合、取り外せば
より強力に締め込めます。しかし基部に傷がついてしまう為、どちらを
取るか・・・・になります。ちなみに今回は樹脂パーツ取っていません。

※プライヤーによっては、樹脂パーツがついていない物もあります。


ガスピストンの組込み
アウターバレルの固定が終わったら、ダミーガスピストンユニットを組込みます。


ガス受けの取付け
最初はガス受け(仮称・パーツ名不明)をガスブロックに取り付けます。
はめ込むだけの簡単な作業です。


ロッドの組込み
続いてピストンロッド(仮称・パーツ名不明)を組込みます。
先に前の部分を差し込み、後ろの部分を前に押せば、前に移動し
後ろのパーツをアッパーフレームにはめ込む事ができるようになります。
ガスチューブが1本だけ通っている通常のM4シリーズと違い、HK416の
メカメカしい感じが出ている部分ですね。


フロントレイルの組込み
続いてフロントレイルを組込みガタツキを確認します。
赤枠内にガタツキがあったのでまずはこれを調整します。


アルミテープ
ここでも登場アルミテープ^^
これをガタツキがある部分に貼付けます。ガタツキの度合いによっては
セロテープやプラ板等を使い分けると良いと思います。

何回も言っている気がしますが、アルミテープは本当に便利な
アイテムでございます。そばに1つ置いておくだけで何かと役に
立つ事間違い無し!!


基部の径
基部とレイルにガタツキがあったのでそこも調整します。
微妙なガタツキではあるのですが、折角調整しているので、気の済むまで
やっていこうと思います。

基部の直径を測ってみると、約36.45mmでした。


レイルの径
次にレイルの径を計測してみると、数値のばらつきはあったものの
大体36.6mmでした。

基部との差は約0.15mm。アルミテープでは厚すぎるので、こういう時は・・・・


セロテープ巻き
セロテープの出番です。マスキングテープでも良いのですがテープの色が
レイルから見えるのが嫌だったので、今回は透明なセロテープをチョイスしました。

ガスピストンユニットを一旦外して、セロテープを基部に巻き付けていきます。
通常のセロテープであれば1周×3列でOKだと思いますが、テープの厚みや
幅によって変わってきますので、使用するテープに応じて調整を行って下さい。


仮組み
ガタツキの調整が完了したら、再び仮組みを行います。

調整の甲斐あってガチガチでございます。


傾きの調整
1度、前からガスブロックを確認します。
時計回りに少し傾いているのが分かりますでしょうか??
次はこれを調整して行きます。


再分解
再び分解して、赤枠内のイモネジを緩めます。
しっかり緩めるとガスブロックが回るようになるので、
プラスチックハンマー等でコンコンと軽く叩いて傾きを調整し
調整が完了したら、イモネジを再び締め込み、回らないように
固定します。


調整完了
調整完了したのガスブロックです。

今回のHK416には、アウターバレルに小さい窪みがあり、イモネジを
締め込むと回転止めになるようになっていました。その穴位置がずれているせいか
イモネジを最後締めきる時に若干動いてしまう現象が起きました。
ガスブロックをしっかり押さえながら、イモネジを締める事で問題は
回避できましたが、窪みが完全にずれてしまっていると、1度ガスブロックを
取り外し窪みを拡げる等の調整が必要になるかもしれません。
使っていて元の位置に戻ってしまうようであれば、今回のHK416も1度分解して
調整をしようと思います。


レイル固定ネジ
プチレビューの時にも言っていたのですが、レイル固定ネジが「+」というのは
とてもとても気になるので、ホームセンターで買ってきた六角タイプのネジに
変更します。


ネジの比較
ネジの長さを比較してみると、買ってきた六角ネジの方が若干長いので
これをノーマルと同じ長さになるように削ります。


削り完了
流石の鉄製ネジです。滅茶苦茶固かったです。
旋盤に挟んでさくっと・・・・と行きたかったのですが、ネジを咥えて
固定するパーツが無かったので、万力にネジを固定してヤスリで
ゴリゴリと地道に削りました。程良い長さになったら、角をリューターで
落としてバリなどを綺麗に処理して削り完了!!


黒染め
削りが完了したら、最後に黒染め処理をしてネジ加工は完了です。

当たり前ですが、最初からピッタリの長さがあればそれを使用する方が
遥かに楽なので、近くにネジ屋があるのであれば1度そこに行ってみると
良いです。


ネジ変更完了
ネジの変更完了しました。

私の知る限り、実銃のHK416は変わった形のプラスネジを採用しており
専用の工具もあったはず・・・・。
しかし、H&Kのライセンスを取得しているVFCが作っている最近のHK416は
この六角タイプのネジを使用しています。実銃の仕様が変わったのかな??
ロットでたまたま??それとも・・・??

まぁ、何にせよ普通のプラスネジよりは良いので、この六角ネジで問題なしです。


反対側
反対側をみると少しはみ出てましたorz

元のネジと同じ長さにすれば問題無いと思い込んでいたのが
失敗でした・・・・。まぁ、今回はこのまま放置で良いかとwww


ハイダー
ハイダーです。スタンダードなM4ハイダーが使用されています。
色々な銃に無難に似合う良いハイダーですな。


ハイダーの分解
ハイダーを分解します。分解方法は東京マルイのM4シリーズと同じで
ハイダー下のイモネジを緩めて、反時計回りに回すと分解可能です。

ハイダーを外すとOリングがありますが、ひび割れて千切れる寸前でした。
使うとしたら交換しないと駄目っぽいです。

レビューの時は気がつかなかったのですが、インナーバレル用の
プラスチックスペーサーが装備されています。本来であれば、素直に
やるなと思う所ですが、ついつい「センターでてんの??」と思ってしまう
私は駄目な子です。


交換するハイダー
交換するハイダーです。ここは当初の計画通りに・・・
【MAGPUL-PTS】 AAC Blackout 51T Flash Hider 逆ネジ
を使用します。サプレッサーの使用も考えている場合はこちらの・・・
【MAGPUL-PTS】 AAC M4-2000 Silencer DX Version
ハイダーとサプレッサーのセットになっているタイプがオススメです。

※今回、私が使用するハイダーは旧型の為、アルミ製ですが現在のロットは
スチール製になっています。

SEALSで使用されているというこのハイダー等もHK416には似合いますね。


装着完了
装着完了!!!
といっても逆ネジハイダーであれば、無加工でポン付けです。
ハイダーの前に付けるスペーサーが約10mmあり、その分ネジ山部分も
長く出来ているので、スペーサーを使用せずガスブロックにハイダーを
直づけする場合、ハイダーによっては途中で引っかかってしまう場合も
あるので注意が必要です。


フロント部分の完成
ハイダーを付けた後は、これまた予定していたナイツ600mタイプ
フロントサイトをくっつけてフロント部分完成!!!
良い感じにフロント部分が完成しました( ´∀`)
最初からついているHKタイプの固定式サイトも良いと思いますが
個人的には折りたたみ式のリアサイトの方ががHK416には似合う!!
・・・・と思います(今は)。

完成までは、後二息といった所です。頑張ろー。



■D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる~後編の前編~■へ続きます。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
MAGPULパーツ色々と取り扱い中!!!
MAGPULパーツSALE中
6094プレートキャリアー
TMC装備好評取り扱い中
サバゲ人(仮)公式サイト
毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ページトップへ戻る▲


blogram投票ボタン



[ 2012/04/12 23:17 ] D-BOYS HK416 AEG | TB(1) | CM(5)
自分は工業高校なので来春に向けて就活がもう始まりました…
なので早いうちに選ばないと…
[ 2012/04/23 17:30 ] [ 編集 ]
その時にスタッフを募集しているかわかりませんが、
ご連絡下さい。

就職先に関しては、ご家族の方や先生方等とよーーく相談して
決めて下さいね。自分の希望はしっかりと持っておきつつ、色々な
意見を出来る限り収集するのもとても大事です( ̄^ ̄)b
[ 2012/04/23 17:14 ] [ 編集 ]
来春卒業だから新卒で雇ってー
頑張りますよ!
[ 2012/04/22 00:04 ] [ 編集 ]
D-BOYSをやっていればガタツキ調整が病みつきになりますよwww
(注:もちろん嘘です)

ガンショップはちょくちょくと募集はやっていますので
その時になれば応募されてみてはいかがでしょうか。
[ 2012/04/16 17:45 ] [ 編集 ]
大変ですね…この微妙なガタツキとかがね笑

はぁ…ガンショップに勤めたい…
[ 2012/04/15 00:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://hongkongmania.blog68.fc2.com/tb.php/219-1d164120

■D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる~後編~■にてロアフレームの組込みが完成したので、今回はアッパーフレームを組込んでいきます。アッパーフレームもやる事はそれなりにあるのですが、まずは進行状況が分かりやすいフロント部分をやっていこうと思います。ま...
[2012/05/02 16:16] まとめwoネタ速neo
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。