■次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」~前編~■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」~前編~■

みなさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

今回は前の
■次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」■
に続き、アッパーフレームをリアル化してみようと思います。

といっても、刻印いじるとかそんなのではなくパーツの組込みを
行います。1年以上かけてwコツコツと揃えていたパーツがようやく
全て揃ったのでようやく実行出来ます。

今回組込みを行うパーツです。

組込みパーツ一覧
実物RAS(KAC)
実物デルタリング(RRA)
実物ハンドガードキャップ(RRA)
実物(?)フロントサイト(メーカー不明)
GP167(G&P)
SP014(G&P)
基部一体型10.5インチアウターバレル(DYTAC)
BE MEYERSタイプハイダー(KA?)

てな感じです。メインで集めていたのはもちろん実物のパーツで、
欲を言えばガスチューブも欲しかったのですが、高い!!!て事で
そこは妥協して以前使用したG&Pのガスチューブw

「どうせやるなら、とことんいこうや」とツッコミも受けましたが、
私の軍事費ではこの変が手一杯です。機会があればちょっとずつ・・・。


で、組込みは行うのですが、基本的には以前に書いた

■SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる~前編~■

■SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる~後編~■

■SOPMODのダストカバーを交換してみる■

の復習みたいな感じになりますので、初めて次世代M4のフロントを
触る方はまず、上記記事をお読み頂くとより解りやすいかなと思います。


アッパー
では、早速やって行きましょう。

アッパーは綺麗な中古品をゲットできました。実にラッキーです。
元の持ち主はライラクスのMURアッパーを組んでましたが、滅茶苦茶
難儀してたみたいですw


ガスチューブパイプ
シルバーのガスチューブパイプを取り除き、出っ張りを切除し、
4.5mmの穴をあけます。

後で組むデルタリングは、この穴を目印に締め具合を調整する事に
なるので、きちっとセンターを出してあけて下さい。
ずれたりすると、デルタリングが傾き結果としてRASも傾く事に
なってしまいます。


穴あけ完了
穴あけ完了しました。
綺麗にあけるコツは・・・

・ドリルの刃がずれないように、しっかりとセンターに印を打つ。
・ドリルの刃はしっかりと垂直に当てる。
・ドリルの刃は安物を使わない。
・アッパーフレームをしっかりと固定する。
・いきなり4.5mmの穴を開けるのではなく、2.5mm→3.5mm→4.5mmと
少しずつ穴を拡げていく。

といった所です。

焦らずじっくり行きましょう^^


デルタリング
続いてはデルタリングがアッパーに組めるか確認をします。
G&Pのデルタリングであればポン付けでしたが、実物のデルタリングは
インチピッチになっており、写真の位置までは締められましたが
それ以上はいかず、ポン付けは出来ません。

まぁ当然の結果なので、何時もの様にアッパーフレームのネジ山を
削って調整して行きます。


調整完了
調整完了しました。

思いの外手こずって途中の写真撮ってませんでしたすみません。
初めての調整で余計な所を削ったりしてちょっとショック・・・。

調整の方法は実にシンプルで、まず締められる所まで締めてみる。
一旦外すと、止まった箇所のネジ山に傷が付いているのでそこを
ヤスリで削る→再び締められる所まで締めてみる→繰り返し。
これで行けます。

イメージ的にはネジ山を前にずらすような感じでした。

ここも慌てずじっくり行きましょう。
削りすぎるとネジ山の機能が低下したり、無くなってしまうので
削りすぎにはご注意を。


デルタリングの組込み
最終的にデルタリングが無理なく組めるようになればOKです。


アウターバレルの組込み
アッパーフレームの調整が終わったら、アウターの組込みに移ります。

※注意※
後でも書いているのですが、先にダストカバーの組込みを終わらせて
下さいませ。



謎
ずっと疑問だったのが、DYTACの次世代M4用アウターはスタンダード用と
違い、半分しかベースが無いけど大丈夫なのか?と言う事。

アッパーフレームの形状的に仕方ない部分もありますし、元々のノーマルが
同じ様な感じなので大丈夫だと思うのですが、見た目的に心配になってしまう
変な所で心配性な自分。

て事で、今回はこの疑問も確認してみます。


挿してみる
とりあえずアッパーフレームにそのまま挿し込んでみました。

結構隙間が出来ます。流石にこれは隙間がありすぎな気がするので
ちょっと調整してみます。


窪み
見てみると、アッパーフレームの赤矢印部分の長さが約1.65mm

アウターの幅
アウターの赤矢印部分の長さが約2.45mm。アウターの方が長くて
アッパーフレームに、引っかかっている状態となっていました。
すでにアウターには傷も付いています^^

なので、アウターの方を少し削ります。


加工完了
1.5mm位残して削ってみました。

ガタ止めの効果があるので、全部落としてはいけません。


隙間
改めて差込んでみました。しかし、それでも隙間がちょっとあります。
これを詰めようと思うと、アウターバレルの1番後ろの部分を少し削らないと
いけないので、この状態で行ってみます。

以前、ライラクスのハードバレルベースでメーカーに電話した時も
締め込み強度を上げる為、わざと隙間が出るようにしているとも
言っていたので、OKかなと。


歪みチェック
傾きのチェックをしてみると、上下左右共に問題無く真っ直ぐになっていました。
うん、良い感じです。


ダストカバーの交換
ダストカバーの交換をします。まず赤枠部分のシャフトを引っ張って
ダストカバーを外します。

※今回は交換を忘れていたので、この順番になりましたが、本当は
アウターバレルを交換する前に行って下さいm(_ _)m



流用パーツ
SP014にもパーツが一式揃っているのですが、使用するのは
ダストカバーだけで、残りのパーツは純正を流用します。


組込み完了
組込み完了です。

写真を参考にダストカバーが常に開く用にスプリングをセットして下さい。
ちょっと戸惑うかも知れませんが、簡単です^^


別角度から
別角度から1枚。

引っかけ方はノーマルと一緒でございます。


仮固定
ダストカバーが開いたままだと、作業がしにくいのでマスキングテープ等で
固定しておきます。


配線が通る所
ここで気になった所がもう1箇所。

本来は配線が通る部分のこのスペース。SOCOM等前に配線を
出す際は手を出せませんが、SOPMODは後ろ配線なのでスペースの
事は気にする必要がありません。なので・・・・・。


プラリペア
プラリペアで隙間を全部埋めました。

これでちょっとは強度も上がる!!!かな?

盛りすぎるとデルタリングに干渉してしまうので、程々に。


染め
デルタリングを仮締めしてみると、ネジ山の後ろ部分が少し見えたので
後ろの部分を黒染めしました。

アルミブラックはやっぱり便利です。


デルタリングの取付け
デルタリングを取り付けます。
プラリペアを使用した場合は、しっかりと硬化させてから締め込みを
行って下さい。

ネジ山も変に削りすぎたりしたので、ネジロックを使おうかどうか
迷ったのですが、今回も無しで行ってみます。

デルタリングを取り付けた後、アウターバレルの傾きを確認してみたのですが
傾き無くがっちりと付いています。問題なさそうで良かったです^^


位置合わせ
アッパーフレームの穴とデルタリングのギザギザ部分の位置合わせは
しっかりと!!ここで手を抜いて適当にするとRASが傾いて格好悪くなります。



ここで一旦終了です。

■次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」~後編~■
へと続きます。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
特殊部隊も愛用するグローブ
shotgun道
サバゲ人(仮)公式サイト

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ページトップへ戻る▲


blogram投票ボタン



[ 2013/10/31 17:42 ] 次世代M4 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。