■東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー■

今回、プチレビューを行なうエアガンは
「東京マルイ SIG P226 RAIL(レイル)」です。
東京マルイ SIG P226 レイル 全体図

P226は元となるP220を
「ダブルカアラム化による装弾数アップ」
「マガジンキャッチボタンをグリップ側面への移動」
と、アメリカ軍の制式拳銃採用トライアルに合わせて
仕様変更したモデルになります。

アメリカのトライアルでは、有名なベレッタ社のM92FSと
最後まで争い抜き惜しくも制式拳銃獲得は逃したものの(※)、
M92FSよりも優れた精度や耐久性をはじめとした高性能さが、
特殊部隊やSWAT等の第一線の現場で活躍している人達の目に
止まり、「イギリスのSAS」「アメリカのSEALs」「FBI」
「警察機関」等が有名な軍隊や組織が制式採用しています。
日本では海上自衛隊に採用されており、自衛隊の次期制式拳銃は
このP226ではないか?との噂もあります。

(※)納入価格がM92FSと比べ高かったのが、採用を逃した原因の
1つと言われています。

そのP226新しいモデルとなる、フレームにアンダーマウントを
追加したのが、今回東京マルイから発売された、P226 RAILと
なります。


では早速プチレビューを行なっていきます。

まずは、製品仕様です。
シグ ザウエル P226 レイル/ガスBLKガン データ
型名-シグ ザウエル P226 レイル
全長-196mm
重量-797g
銃身長-97mm
装弾数-25+1発
弾丸-6mmBB弾



東京マルイ SIG P226 レイルスライド刻印部
スライドには実銃より採寸したリアルな刻印が刻まれて
います。同社のM92Fミリタリーはオリジナル刻印が使用
されていましたが、P226はしっかりと実銃通りの刻印です。
リアル派にはたまりません^^


東京マルイ SIG P226 レイル フロントサイト
↑↑フロントサイト
東京マルイ SIG P226 レイル リアサイト
↑↑リアサイト
フロントサイトとリアサイトです。金属製の別パーツと
なっており、ハードな使用にも耐えうるしっかりとした
耐久性があります。しかし、フロントサイトのホワイトが
薄いです。気になる方は入れ直すしかありません。
写真の通りサイトは3ポイントタイプとなっており、
使いやすさは上々です。

東京マルイ SIG P226 レイル ショートリコイル
アウターバレルはショートリコイル(ティルトバレルロッキング)を
再現しています。この部分もしっかりと再現してくれているのは、
非常に良い感じです。
ショートリコイルの説明をしようと思ったのですが、簡潔に
まとめる事ができなかったので、詳しく知りたい方はこちら
サイトをご覧下さい。


東京マルイ SIG P226 レイル フルコック状態
↑↑フルコック状態のハンマーです。
東京マルイ SIG P226 レイル ハーフコック状態
↑↑ハーフコック状態のハンマーです。
P226にはデコッキング機能が搭載されており、その操作を
このデコッキングレバーによって行ないます。実銃はどうか
分かりませんが東京マルイのP226はデコッキングを行なうと、
ハンマーがハーフコックの位置まで停止する形となります。
(発射してしまう可能性があるので、安全対策かと思われます)


東京マルイ SIG P226 レイル セーフティオフ
東京マルイ SIG P226 レイル セーフティオン
セーフティです。上がOFF、下がONの状態となります。
実銃には存在しない機能ですが、エアガンには搭載しないと
いけないので、東京マルイのP226にはこういった形で搭載
されています。テイクダウンレバーにて操作を行なうので
外観を崩さない良いアイディアだと思います。実銃に無い
セーフティ用のパーツを使用し外観を崩してしまっている
エアガンの例もありますので^^


東京マルイ SIG P226 レイル テイクダウンレバー
セーフティレバーの役目も兼ねたテイクダウンレバーです。
これを下に回転させるとスライドとフレームを分離させる
事ができます。M92Fミリタリーと同じ感じです。
※写真はテイクダウンレバーを90度回転させています。


東京マルイ SIG P226 レイル HOP調整用パーツ
HOP調整はスライドを外して、赤枠で囲んだダイアルで
操作します。グロックやハイキャパにも採用されている
おなじみの方式です。


東京マルイ SIG P226 レイル アンダーレイル
実銃の世界では常識ともいえるアンダーマウントです。
これにより装着できるアクセサリーの幅が大幅に広がります。
ただ装着するパーツによっては、ガタがでたりするので
もしそうなった場合はビニールテープ等を貼る等して
調整を行なう必要があります。
私物のITI M3タクティカルイルミネーターをつけてみると
ガタガタしてました。


東京マルイ SIG P226 レイル 操作パーツ
左右に入れ替えの可能なマガジンキャッチボタン(3)です。
スライドストップ(1)やデコッキングレバー(2)が左側にまとめ
られているので、基本的には右利き用の設計ですが
ゲームをやる上で一番早く行なわないといけないのが、
マガジンチェンジなので、マガジンキャッチボタンが
移動できるだけでも十分にありがたい機能です。


東京マルイ SIG P226 レイル グリップ
グリップは実銃と比べると若干太いらしいですが、実銃を
持った事のない私は全く気になりません。それどころか
グリッピングの良さは同社のブローバックシリーズでも
1,2を争うのではないかと思います。


グリップ前面にはチェッカリング、グリップパネルには
シボ加工が施されているので、滑り止め対策も万全です。
フレームに金属のパーツがインサートされているので、
グリップネジをしっかりと締め込む事ができます。

P226の実銃用グリップも存在しますが、東京マルイのP226には
無加工での装着は不可能です。ご注意下さい。


東京マルイ SIG P226 レイル ランヤードリンク
ランヤードリングリンクです。プラスチックなので
ハードな使用をするのであれば、若干不安は残りますが、
私の周りではこの部分が破損したという話は聞かないので
それほど気にする必要も無いと思います。


東京マルイ SIG P226 レイル スライドストップ
スライドストップはスライドに直接かからず内部の金属
パーツにかかる強化型を採用しています。それにより、
耐久性が飛躍的に向上しているので、長期間の使用でも
スライドストップがかからなくなる等のトラブルが非常に
起きにくくなっています。


東京マルイ SIG P226 レイル マガジン
25発の装填数を誇るマガジンです。
初めて見た時は、何故民間仕様のマガジンの再現を?と
思っていたのですが、今後のバリエーション展開として
226をコンパクトにしたP228やP229を考えているのかも
しれません。しかし仮にそうだとしても、つなぎ目の
無い226専用のマガジンが欲しいです><

P226のマガジン素材は亜鉛ダイキャストの一体型となって
いるので、熱効率の良さは抜群です。


東京マルイ SIG P226 レイル ガス放出バルブ
バルブはP226専用の特殊なバルブが使用されています。
メンテナンス等で分解した場合、しっかり組まないと
性能が著しく低下するので注意して下さい。



■実射してみた感想■
ブローバックの衝撃は重さでなく「速さ」によって生まれて
いる感じを受けます。東京マルイの説明には・・・・・・

「スピード感に重点をおいた<シャープリコイルセッティング>の
ブローバックエンジンにより、9ミリパラベラム弾発射時の特徴
である鋭い反動を実現。」

と書かれているので「成る程納得」と言った感じになれると
思います。
またスライドが若干高いので、構えた際の重心や衝撃の
伝わり方の違いで、最初はちょっとした違和感があるかも
しれません。が、すぐに慣れれます^^


トリガーの遊びは多目です。しかし、シングルアクションの
場合はそれ程気にならず、少し慣れると問題なく扱えると思います。

グリッピングはひじょ~~~に良好です。


では、命中精度はどうでしょうか!!

恒例の試射チェックです。使用銃は私物のP226をバレル
クリーニングを行なった物を使用します。後の条件は
いつもと同じで、距離は10m、使用BB弾は東京マルイの
0.20g弾、撃ち込む数は10発、立射となっています。

メンテナンス後は5マガジン、オイル飛ばしの為試射を
行ないました。

1回目
東京マルイ SIG P226 レイル 試射チェック1
撃っていて「あぁ~まだトリガーに慣れていないなぁ」と^^
程よいまとまりは見せていますが、まだまだいけそうです。

2回目
東京マルイ SIG P226 レイル 試射チェック2
1回目に比べるとまとまってきました。が、射撃ミスにより
何発かは大きく外してしまっていますorz

3回目
東京マルイ SIG P226 レイル 試射チェック3
気を取り直しての3回目!!は殆どが黒丸の中にまとまって
くれましたが、再び2発を大きく外してしまいました。これは
完全に私のミスです。

4回目
東京マルイ SIG P226 レイル 試射チェック4
大きく外さないように気をつけて、4回目^^
良くまとまっています。10mで実に良くまとまっています。
しかし、またやっちゃいましたorz
視力が良い人は10mでも全く問題なく好成績を叩き出せる
と思います!!!

5回目(8m)
東京マルイ SIG P226 レイル 試射チェック5
恒例の8mチャレンジ!!狙うは黒丸にまとめる事!!
で、結果は見ていただいた通りで黒丸にまとまりました!!
人間の顔にたとえると全弾が鼻にヒットしています。

6回目(5m)
東京マルイ SIG P226 レイル 試射チェック6
調子にのって5m!!!
全弾を白丸にまとめる事を狙って撃ってみた所、何と
ワンホールショット(?)を達成しました。シティハンター
冴羽 獠の様に1発の穴に全弾を通す事は出来ません
でしたが、白丸にまとめる事は十分可能という事が良く
わかりました^^


結論
シグP226レイルは命中精度も凄まじい!!


以上の様に優れた性能を示した「SIG P226 RAIL」を
\11,655-にて好評発売中です!!!
東京マルイ SIG P226 レイルの購入はコチラ!!




サバイバルゲーム仲間をお探しなら、是非下記サイトをご利用下さい。
サバゲ人(仮)公式サイト


毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア

▲ページトップへ戻る▲


[ 2009/11/14 22:56 ] プチレビュー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。