■M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法■

今回は次世代電動ガン SOPMOD M4のトリガーガード交換方法を
書いてみます。
もちろん、同じシリーズであるM4 SOCOMはもちろんの事、基本の
耕造は同じなので他の電動16シリーズもやり方は同じです。

では早速交換をやってみましょう。

SOPMOD トリガーガード周り
まずは、交換する為のトリガーガードを用意しましょう。
今回、組み込みを行なうのは、MAGPUL PTS MIADグリップキット
付属しているトリガーガードを使用します。樹脂製ですが、
非常に強度があり軽量なトリガーガードです。


トリガーガードピン
まずは、赤枠で囲んだ部分のピンを外す必要があります。

使用する道具としては・・・・
・ハンマー(ご存知物を叩くためのアイテムです。)
※叩く部分は金属製がオススメ。
・ピンポンチもしくはドライバータイプの六角レンチ(大きさは2~2.5mm)
(L型の六角レンチ等でもやろうと思えばやれますが、力が垂直に加わりにくい
ので、ここでは非推奨で)

以上の二つがあれば、道具は問題ありません。

後述しますが、組込み時にはプライヤーがあると便利です。


しかし写真の様な状態のまま、道具があるからといっていきなりピンを叩いて
抜こうとすると、最悪フレームの破損の可能性があります。よく聞く部分は
M4フレームで破損しやすい箇所
赤線で示した箇所が非常に壊れやすい箇所となります。SOPMODやSOCOMのフレームや
買ったばかりのメタルフレームでいきなり壊してしまうと、目もあてれません。

そこで、私がいつも行なっているフレームを破損させないようにしている方法を
ご紹介!!(そんなにたいそれたものではありませんが^^)



まずピンが通っている穴の広さの確認をします。例えば今回組み込みを行なった
SOPMOD M4フレームの場合は、右の穴が狭く、左の穴が広くなっています。
(メーカーによっては、左の穴が狭かったり、穴の広さが同じだったりします。
広さが同じの場合は、組込みの時に片方の穴を少し広げてやると、組み込みやすく
なります。また、狭い方の穴が極端に狭いと感じた場合もゆるくならない程度に
広げるとフレーム破損を防げます。)

なので抜くときは、狭い穴の方からとなります。逆にピンを入れる時は
広い穴の方から入れるのが最初のポイントです。
両方同じサイズの穴だった場合は、どちらからでもOKです。

抜く時に広い方から抜こうとすると、先の赤線で示した箇所に力が加わって
しまい「ボキッ」っと・・・・・・・なる可能性があります。赤線で示した
箇所に極端に力が加わるのは避けないといけません。


次に雑誌を用意します。
トリガーガードピンを抜く為の台
今回は手元にあったジャンプを使用しましたが、マガジンでも
チャンピオンでもOKです。同じ程度の厚みがあれば、他の雑誌でもOK!!

今回は手に入りやすい雑誌を使いますが、余裕があれば
ピンの部分に穴を空けた木の板等を自作するのがオススメ。


トリガーガード部分の置き方
こうやって配置してあげます。
この時、光学機器、オプションパーツやストック等は外しておく方が
やりやすいと思います。ロアフレーム単体であれば尚よし。

銃本体がグラついている時は他の雑誌やタオル等を挟んで、グラグラ
しないようにしておきます。折角土台を置いたのに、トリガーガードの
部分が浮いしまっていては、土台を置いた意味が無いですからね。

下準備をした後、ピンポンチ等を使用してピンを抜き出します。
手を叩いてしまったり、ポンチを滑らせて怪我をしたりフレームに
傷をつけてしまわないように注意しましょう。


ピンを抜く時の目安
大体、これ位ピンを抜けば狭い穴は抜けているはずなので・・・・


トリガーガードピンの抜き出し
後はペンチ等でつまんで引っ張ってやれば簡単に抜けます。

両方同じサイズ穴のフレームの場合、最後まで叩いて
慎重に抜くしかありません。その場合、ピンが雑誌に
引っかかるので、ピンの部分だけ切れ込みを入れたり、
ドリルで穴を空けたりしてやればやりやすくなります。


トリガーガードの取り外しs
後ろのピンを抜いてしまえば後は簡単で、前の赤枠の中をポンチで
押しながら、トリガーガードを下に引っ張れば~~


トリガーガードの取り外し完了
ポコっとトリガーガードが取り外せます。後ろのピンは、別のトリガーガードの
取り付けの際に必要になるので、無くさない様に保管します。


トリガーガードの組立て
トリガーガードの組立てに移ります。間違える事は無いとは思いますが
しっかりと前後があるので、向きに注意しましょう。


トリガーガードの取り付け
取り付けに入ります。抜く時と同じ様に雑誌を下に敷いて、今度は穴の直径が広い
左側からピンを差し込んでいきます。
広い方から差し込むので、簡単に入っていくと思います。直径の狭い右側の穴に
ピンが入る時は流石に固いので、気をつけて慎重にピンを打ち込みます。


プライヤーの使用
この時に先述したプライヤがあると便利です。
写真の様につまむだけでピンを簡単に挿入できます。
ハンマーで打ち込むよりもオススメの方法です。
ビニールテープ等を置いておけば、傷も付きません。


後ろのピンの組立て完了図
後ろのピンの組立てが完了しましたが、ここで問題が起きました。
今回のSOPMODフレームとの合いが良くなかったのか、トリガーガードに
変なテンションがかかっています。このまま組立てを続行しても問題は
無いと思うのですが、違和感があるのでこの部分を調整します。


マグプル トリガーガード
赤枠で囲んだ部分にすれている後があったので、ヤスリで少し削り
調整を行いました。調整後組み立ててみると、違和感のあるテンションは
なくなっていたので一安心です。

今回の例以外にも、各パーツの組み合わせによって様々なトラブルが
起きる可能性があります。専用品を購入したとしても、ロットによる
寸法誤差が重なったりするとトラブルが起きる可能性は十分にあります。
しかし、大抵の場合はちょっとした調整で問題なく組み込める場合が
殆どなので、慌てず冷静に対処していきましょう。


トリガーガードのネジ締め
最後に付属のイモネジを使いトリガーガードをフレームに完全固定して
取り付け終了!!となります。


トリガーガード交換後の外観
トリガーガードはちょっとしたパーツかもしれませんが、交換するだけで
銃の雰囲気が変わるだけでなく、使い勝手も良くなるパーツなので、
銃の外観にこだわるのであれば外す事の出来ないパーツなのは間違い
ないでしょう。

今回のマグプルのトリガーガードは、トリガー周りの空間が広くなるので
グローブをしたままでもトリガーの操作が非常にやりやすくなります。

外観も個人的に非常に好きな形なので、絶対に交換するパーツリストに
しっかり入っていました^^


皆さんもこの機会にトリガーガードの交換にチャレンジされてみては
いかがでしょう?



ここで現在取扱いのあるトリガーガードを紹介します!!!

MAGPUL PTS MOEトリガーガード
一番人気である、マグプル PTS製トリガーガードです。
特徴としては、デュポン社のポリマーを使用しているので
軽量、頑丈、錆び無し!!で、色もBK、DE、FGと3色揃っており、
東京マルイ 電動ガン用/WA M4用の2タイプあって、しかも安い!!!
というエアガンパーツとしてはかなり理想的なパーツとなっています。

MAGPUL PTS MOEトリガーガード
http://www.airgunshop.jp/products/detail.php?product_id=16688


GP838 ナイツタイプトリガーガード
2番人気!!ナイツタイプのトリガーガードです。
アルミニウム製で強度も十分!!何より、曲線の多い独特の
デザインに惹かれる方が多数いらっしゃるようです。ちなみに
私のM4にもしっかりとついています^^

GP838 ナイツタイプトリガーガード
http://www.airgunshop.jp/products/detail.php?product_id=14805#


ナイツアーマメント社に掲載されている写真です。
http://www.knightarmco.com/images/sr15_2.html


GP508 ナイツタイプ スナイパー トリガーガード
スナイパーならばこれで決まり!!なトリガーガードです。各社が
モデルアップしている非常に有名な形をしています^^ナイツアーマメント社の
ホームページをみてみても、沢山の銃に装着されているのが確認できます。
お値段も非常に低価格な所もポイントです^^

GP508 ナイツタイプ スナイパー トリガーガード
http://www.airgunshop.jp/products/detail.php?product_id=14827



分解や組立てに関して、不明な点などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい^^


サバイバルゲーム仲間お探しの方!!是非下記サイトをご利用下さい。
サバゲ人(仮)公式サイト


毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア

▲ページトップへ戻る▲

[ 2009/12/05 22:56 ] 次世代M4 | TB(0) | CM(3)
ありがとうございます!
やってみます!もしこれでもダメだったらまた聞きます!
[ 2012/08/04 10:19 ] [ 編集 ]
こんばんは、ジュンさん。

後ほんの少しでピンが収まる場合は、プライヤー(ウォーターポンププライヤー)の
先の部分でつまんてみてはいかがでしょうか??
http://blog-imgs-52.fc2.com/h/o/n/hongkongmania/20120803_01.jpg
↑↑こんな感じです。くくっと良い具合にピンが収まると思います。

ウォーターポンププライヤーは
http://blog-imgs-52.fc2.com/h/o/n/hongkongmania/20120803.jpg
↑↑こんなのです。グーグル先生に聞けばすぐに出てきます。
100円ショップにもあると思いますが、個人的に安物の工具は
ちょっと不安なので
『IPS ソフトタッチ ウォーターポンププライヤー WH-250』等がお勧めです。
大体1500~2000円です。

普通のラジオペンチでは開きが足りず、固定ピンに対し垂直に
力が加わらないので駄目でございます。傷が付くのが嫌な場合は
ピンが出ていない方にビニールテープを貼っておくとOKです。

これでも駄目な場合は・・・・また、教えて下さい^^
[ 2012/08/03 23:42 ] [ 編集 ]
マグプルのトリガーガードを買ったのでこの記事を参考にさせて頂きました。
無事ピンが抜け、トリガーガードを変えたのですが、いざピンを入れたらほんの少しで完璧に全部入るという所で止まってしまい、それ以上行かなくなってしまいました。微妙にピンの頭が出ている状態です。
おかしいなと思い抜こうとしたら抜けません(泣)
どうすれば良いでしょうか?もしよろしければアドバイス貰えないでしょうか?
[ 2012/08/03 16:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。