■SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる~前編~■ エアガン・海外パーツの専門店 香港マニア OFFICIAL BLOG

エアガン、エアガンパーツ、次世代M4や海外製電動ガン等のカスタムをご紹介しています!!よく脱線してゲーム(主にXBOX、PS3)等の事も書いたりもしています。ごゆっくりお楽しみ下さい。
★香港マニアニュース★
東京マルイ新製品発表!!
メール、お電話にて仮予約受付中!!!
Mail:info@airgunshop.jp
TEL:06-6309-9090

東京マルイ初となるフルサイズガスブローバック
次世代電動ガンHK417D
S&W社の9mmダブルカアラムポリマーピストル
ドアをぶち抜くようにコンパクトにまとまったショットガン

いつも当店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

現在、当店ではシーズン開幕SALE実施中で御座います。

様々な商品がお安くなっておりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

皆様の御注文を、心よりお待ちしております!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる~前編~■

久しぶりの更新!!!がんばるぞう!!!

今回はSOPMODにパーツを組み込む外装カスタムを行ってみようと思います。

今回、組込を行うパーツはというと、これらになります。
SOPMODに組み込むパーツ一覧
左から
GP167 ガスチューブ for M4A1
ノーマルのガスチューブよりも長く強度のあるパーツです。

GP123 デルタリングセット
リアル系フロントキットには欠かせないパーツです。

GP191 スチール・ハンドガード・キャップ (M4シリーズ)
ノーマルもスチール製ですが、質感向上と触った感じでノーマルよりも
固い気がしたので、今回採用!!

次世代M4 ハードバレルベース
亜鉛製がスチール製になるだけでも、とりあえず交換する価値あり!!!
実際に組んでみると強度が違います!!オススメパーツ^^b!

これらを組んでいきます。気がつくと写真が40枚を超えてしまい、
長くなってしまいそうですが、よろしくお付き合いの程、お願いします。

また今回は、パーツ専用工具、リューター、ドリル等の工具を使用して
のカスタムとなりますので、初心者の方には敷居が高いかもしれません。
すみません。






では、始めます!!!

フロント部分の分解
まずは「次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる。」
参考に写真の状態まで分解します。上の記事での名残で、
アウターバレルにアルミテープが巻かれていますが、取り除いてしまいます。

バレルナットの取り外し
赤枠で囲んだプラスネジを外して、バレルナットを取り外します。
ネジを取り外せば前にスライドさせる事ができます。


ハンドガードリング等
バレルナットを取り外すと写真の様にハンドガードリング等が
一緒に取り外せます。ハンドガードリングにテンションを書けている
スプリングには向きがあるので、組込の際には逆にしてしまわないように
気をつけましょう。広がっている方が前、狭くなっている方が後ろです。


バレルロックリング周りのクリーニング
この状態で、グリスやゴミ等で汚れているようであれば、一旦
綺麗にクリーニングを行います。


バレルロックリングの取り外し
Bos-M4リングレンチを使用して、バレルロックリングを取り外します。
リングレンチがない場合は、プライヤーやGP817A パイプリング・キーを
使用して取り外す事が可能です。しかし、専用の工具だけあってリング
レンチの方が傷が付きにくく、パーツへの負担も少なく取り外せます。

↓↓↓↓リングレンチはこんなパーツです↓↓↓↓
Big-Out リングレンチ
Bos-M4リングレンチ


個体差によって、バレルロックリングが以上に固く取れにくかったり
すんなり取れてたりと差があるようです。固い時はかなりの力が必要に
なる場合もあるので、力むあまりアッパーフレームを強く持ち
すぎで割ったり等の破損をさせないように注意して下さい。
純正パーツリストをみると、アッパーフレーム単体のお値段は
\9,450-!!注意!!!!


バレル基部の交換
バレルロックリングを外すと、バレル基部が現れます。
力がかかる部分だけに亜鉛ダイキャストだと、どことなく
弱々しさ(?)を感じるのは私だけでしょうか。


バレルベースの組込
バレル基部の交換はとってつけるだけと非常に簡単です。
バレルベースのみ組込の場合は、ここから後は逆の手順を
踏んで組み込んでいくだけで完成です。

緩み防止として、アッパーフレームのネジ部分にネジロックを
使用して固定すると良い感じになります。しかし、あまりに
付けすぎると今度は取り外す時に苦労する事になるので、ネジロックの
量は今後の分解頻度と相談して決めると良いと思います。

しかし、今回はここで終了ではありません。より高み(?)を
目指し、デルタリングを装着していきます!!!


アッパーフレームの加工
デルタリングの組込の為、アッパーフレームを加工していきます。
赤色で囲んだ部分のアッパーフレームパイプを取ります。
接着等はされていないので、簡単に取る事ができます。

アッパーフレームの加工2
アッパーフレームパイプを取り外すと、写真の様な出っ張りが
出てくるので、これをニッパー等で取り除いてしまいます。

アッパーフレームの加工3
パチンっと^^取り除いたパーツが勢いよく飛んでいく可能性が
あるので、眼に当たったりしないように注意して下さい。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ここからの作業がある意味今回の肝になります!!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


ガスチューブ用の穴開け加工1
出っ張り部分を取り除きフレームに残った跡やパーティングラインを
見ながら、中心に穴を開ける為の下準備として、リューター等を使用して
窪みを作ってやります。こうする事によって、穴を開ける時のドリルの刃が
滑ったりせずに正確に穴を開ける事が可能です。

ここでの精度が後々の加工に影響を与えてしまうので、慎重に正確に
行うように作業をして下さい。


ガスチューブ用の穴開け加工2
次にドリルを使用して穴を開けていきます。直径4.5mmの穴を
開ける事になりますが、いきなり4.5mmのドリルで穴を開けては
行けません。最初は2.5mmで穴を開け3.5mm→4.5mmというように
少しずつ穴を広げていくようにすると正確に綺麗な穴を開ける
事ができます。

もちろん、この穴はフレームに対し垂直に開けるのが理想です。
開ける前に、真上と真横から刃を見てみて斜めになっていないか
しっかりとチェックを行って穴を開けます。
斜めになったりすると、ガスチューブが斜めになったりして
組み込めなくなる可能性があります。


ガスチューブ用の穴開け加工3
穴は貫通させても良いのですが、写真に写っている
強度アップ用(?)の仕切りに当たると、刃が滑り
穴が斜めになる可能性もあるので、今回は貫通はさせずに
穴を開けました。


これで、肝となる作業は終了です。
最悪斜めになったとしても、穴を広げる等の加工を行えば
装着自体は出来ますが、見た目的にもやはりガスチューブが
丁度収まる径の穴を開けた方がよいので、慎重に作業を
行いましょう。



デルタリングの装着
デルタリングを装着します。このパーツをしっかりと締め込むには
通常の工具ではほぼ不可能です。このパーツを締め込む専用のアイテムとして
「GP266 バレルロックキー」といった専用のアイテムが発売されています。
デルタリングを組み込む際には必須パーツなので、デルタリングを装着する
のであれば、購入しておく必要があります。

↓↓↓↓GP266 バレルロックキーはこんなパーツです↓↓↓↓
GP266 バレルロックキー
GP266 バレルロックキー


私の場合、今後は外す予定はないのでネジロックをかなり多めに
使って締め込みました。バレルロックリングを外した時と同じく
締め込む際に力を入れすぎて、フレームを強く握る等して、
破損させてしまわない様に注意して下さい。


デルタリング組込の注意事項
取り付けた後に、写真の様にアッパーフレームの穴とデルタリングの
窪みが合っているかチェックします。一番締め込んだ状態
合わさっているのがベストです。合っていないと後で取り付ける
レイルが斜めになったりしてしまいます。

合っていない場合は締め直しとなるのですが、個体差によっては
いくら締め込んでもどうしても合わない場合があります。そんな時に
使用するのが「次世代M4 バレルロックシムセット」です。
バレルロックシムセット

↑↑↑↑↑上の写真の様に見た目はペラペラの丸い金属板です。しかし
このパーツはスペースの調整だけでなく、デルタリング等バレル基部系の
パーツを締め込んだ際の角度調整にも使用可能で、フロントキットを
組み込む時には何かと重宝します。G&P等のフロントキットを組み込まれた
事がある方は見た事があるのではないでしょうか。
今回の例では2枚使用してぴったりと穴と窪みが合いました。

注意としては、穴と窪みが合わないからといって、デルタリングを
緩めて合わせた!!何て事はしてはいけません!!!がっちり付ける
為に使用した折角のパーツが台無しになってしまいます。
何とか調整して締め込む以外方法はありません!!!



ここまでの作業が完了すると、リアルさがぐっと増した形になりました。
バレルベースも併用して組み込んだので、ノーマルのようなグラつきに対する
不安は皆無です。非常に良い感じです。

しかし、まだまだ満足してはいけません。次は、ガスチューブの組込に移ります。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる~後編~
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★




PS
バレルベース組み込みの際に、バレルベースとアッパーフレームの間に
0.5mm位の隙間ができてしまい、気になってメーカーに問い合わせてみた所、
製品不良ではなく、以下の狙いがあってわざとそうしているとの事。

①製品ロットによる寸法違いに対応する為。
ピッタリの設計にすると、組み込めなかったり、いくら締め込んでも
固定できなくなるのでから。

②締め込み強度を増す為
デルタリングやバレルロックリングを締め込む事により、隙間の部分に
バレルベースが食い込む形となってより締め付け効果を得る事ができる。


といった狙いがあるようなので、不良ではないみたいです。ご安心を^^
組んだ後の状況は私も問題が無い事を確認済みです。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

サバイバルゲーム仲間お探しの方!!是非下記サイトをご利用下さい。
サバゲ人(仮)公式サイト


毎日新製品が続々入荷中!!
エアガン、海外パーツの専門店香港マニア


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
▲ページトップへ戻る▲

blogram投票ボタン





[ 2010/02/19 23:21 ] 次世代M4 | TB(0) | CM(6)
無事外せて良かったです。

カスタム頑張って下さい(`・ω・́)ゝ
[ 2011/04/04 21:28 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。

なんとか外せました。
[ 2011/04/04 12:54 ] [ 編集 ]
はじめまして^^

バレルロックリングを外す際は、時計回りではなく「反時計回り」つまり
むかって「左」に回して下さい。

記事にも書いていますが、ネジロックが大量について滅茶苦茶
固い個体もあったりしますので、フレームを強く握ったりして
破損させてしまわない様に注意して下さい。

どうしても外せない場合は、バレルロックリングをライターで
熱くなるまであぶってみて下さい。そうするとネジロック剤が
柔らかくなって外しやすくなるかもしれません。
※火傷に注意して下さい。
[ 2011/04/01 19:55 ] [ 編集 ]
バレルロックリングを外す時は時計周りで回せばいいのでしょうか?
[ 2011/03/30 16:54 ] [ 編集 ]
パーツの組み込みは承っております。

組み込みパーツ、本体等によって金額が変わってくる為
詳しい事に関しましては、下記URLのメールフォームより
お願い致します。

http://www.airgunshop.jp/contact/


組み込みに関するお問い合わせ等は、こちらのコメント等で
問題ございません。

よろしくお願い致します^^
[ 2010/02/22 16:18 ] [ 編集 ]
組み込みとかはやってくれなんですか?

[ 2010/02/21 14:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
■ブログ内検索フォーム■
●特集記事一覧●
■■レビュー記事■■

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー命中精度編

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー後半

●東京マルイ L96 AWSのプチレビュー前半

  ●MAGPUL MS3(MULTI MISSION SLING 3)のプチレビュー

  ●PTS MAGPUL MASADA AKMのプチレビュー

  ●■VFC HK417D 12インチ AEGのプチレビュー

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●M4 3-MAG レンジャーシングルのプチレビュー

●東京マルイ M9A1 ガスブローバックのプチレビュー

●TMC社製 USMC style M Pouchのプチレビュー

●A&K Mk46 リトラクタブルストックのプチレビュ

●GP863A 7.4v1200mAh(20C)リポバッテリーのプチレビュー

●G&P GP895 5ポジションストックパイプ(VLTORタイプ)のプチレビュー

●G&G ARMAMENT GR14 H.B.A.-Longのプチレビュー

●東京マルイ サムライエッジ バリーモデルのプチレビュー

●東京マルイ ガスハンドガン PX4のプチレビュー

●東京マルイ GLOCK18C GBBのプチレビュー

●東京マルイ 電動ハンドガンGlock18Cのプチレビュー

●東京マルイ SIG P226 RAILプチレビュー

●東京マルイ ハイキャパ5.1プチレビュー

●ハイキャパ5.1 ステンレスモデルのプチレビュー

●東京マルイ グロック26のプチレビュー

●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.2
●東京マルイ グロック17カスタム レビューNo.1

●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート2*
●東京マルイ DESERT EAGLE.50AEのプチレビュー*パート1*

●東京マルイ M92Fミリタリー プチレビュー

●!!AKS74UのプチレビューNo.3!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.2!!
●!!AKS74UのプチレビューNo.1!!

●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.2
●次世代電動ガン M4 SOCOMのレビュー!!+α レポートNo.1

●KAC Style HAND STOP & QD Sling Swivelのプチレビュー

●AC100V ミニデルタピーク エキスパートチャージャーのプチレビュー

●MAGPUL マグプル 5.56mmのプチレビュー

●MAGPUL PTS MS2スリング (マルチミッションスリング)のプチレビュー

●TangoDownタイプ QDバトルグリップのプチレビュー

●VFC AN/PEQ-15タイプ バッテリーケースのプチレビュー

●VFC製 MP5A2 GBBのプチレビュー

●SUREFIRE Model HL1-A TNのプチレビュー

●EoTech552レプリカのプチレビュー

●M4 2000 QDサイレンサー&SCARタイプハイダーのプチレビュー

●KSC・MP7A1のプチレビュー!!

●G&G社製 PM5A4(MP5A4)メタルフレームVerのプチレビュー!!

●スピーカーをレビューしてみる

■■次世代M4記事■■

●次世代M4の再改造作戦・其の3「組み上げてみる」

●次世代M4の再改造作戦・其の2「アッパーフレームを少しリアル化」

●次世代M4のメカボックスをロアフレームから分離させてみる

●次世代M4の再改造作戦・其の1「ロアフレームを少しリアル化」

●第二次次世代M4改造計画

●SOPMODにリポバッテリーを使えるようにしてみる

●【PTS-MAGPUL】 P-MAG Mバージョン 次世代M4用のプチレビュー&調整

●次世代M4用マガジンを修理してみる

●P-MAGカバーにレンジャープレートを付けてみる

●FET加工について考えてみる

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~組立編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~チェック編~

●次世代M4メカボックスをメンテナンスしてみる~分解編~

●リアルカートステッカー貼付け説明書

●G&P製スタンダードM4用アウターバレルをSOPMODに組んでみる

●SOPMODにハードインナーブロックを組み込んでみる

●P-MAGカバー用、弾丸ステッカー完成!!

●P-MAG用弾丸ステッカーを自作する(前編)

●次世代M4用マガジン専用P-MAGケースを組んでみる

●次世代M4用マガジン専用P-●AGケース

●SOPMODストックのガタを取ってみる

●SOPMOD のハイダーをスチール製に交換してみた

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる②

●SOPMODにMAGPUL PTS MOEグリップを組んでみる①

●AIRSOFTCOMMON製 次世代M4シリーズ用スチールバッファーリングを組んでみる

●SOPMODにKAC 実物RASを組んでみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●次世代M4用アンビマガジンキャッチのカスタム

●SOPMOD M4コネクター端子セットの強化加工

●次世代M4シリーズ用アンビマガジンキャッチ完成!!

●次世代M4へ実際に組んでみた

●SOPMODのダストカバーを交換してみる

●次世代 M4 C-Systemの紹介!!!!

●SOPMODのフロントをカスタマイズしてみる

●SOPMODの通電効率を良くしてみる

●次世代M4にアンチローテーションリンクを組み込んでみる

●SOPMODのフレームロックピンを交換してみる

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる~次世代M4編~

●M16シリーズ(次世代M4含む)のグリップの交換方法

●M16シリーズ(次世代M4含む)のトリガーガード交換方法

●次世代M4シリーズ~バッファーリングの調整方法~

●次世代電動ガン SOPMOD M4のRASを調整してみる

●SOPMOD M4の通電効率アップ計画概要

■■スタンダードM4記事■■

●■■MADBULL■ Noveske 12.5" Crusader 5.56 Barrelを組んでみる■

●MADBULL NSRレイルにハンドストップを付けてデコってみる

●MADBULL NSR レイルを組込んでみる

●M4 CRWにG&Pのメタルフレームを組込む

●MADBULL OMEGA X レイルを組込んでみる

●MADBULL Daniel Defense M4A1 RIS II 12.25inchを組んでみる

●NOVESKEハンドガードを組んでみる

■■D-BOYS製品記事■■

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~3/?~

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~2/?~

  ●D-BOYS製 HK416をハイサイクル化してみる~1/?~

●D-BOYS製 HK416にERGOグリップを組んでみる

●D-BOYS製 HK416調整後の性能チェック

●D-BOYS製 HK416にP-MAGを使えるようにしてみる

●D-BOYS製 HK416のアッパーフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のロアフレームを組んでみる

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~シムセッティング~

●D-BOYS製 HK416のメカボックスを調整する~準備編~

●D-BOYS製 HK416を分解してみる

●D-BOYS製 HK416カスタム計画

●D-BOYS HK416 電動ガンのプチレビュー

■■パーツ組込み記事■■

●AIMPOINT COMPカバーレプリカの装着方法

●MAGPUL社のマガジンプレートをつけてみました

●マグプルのMAGPUL RANGERを装着してみる

●MAGPUL社製CTRストックの取り付け方

■■ベネリM3記事■■

●ベネリM3、もちろん忘れてませんよ( ´ ▽ ` )

●ベネリM3用のストックアダプターを自作してみた( ´ ▽ ` )

●ベネリM3のフロントを分解してみる

●ベネリM3の拡張性をちょっとだけ上げてみる

●ベネリM3の固定ストックをショート化してみる

●東京マルイ ベネリM3を語ってみる

■■調整や加工記事■■

●BBボトルを少しいじる

●MAGPUL PTSのCTRストックを修理してみる

●X3200にACアダプターを使用できる様にしてみる

●E-MAGにステッピング加工をしてみた

●ERGOグリップをステッピング加工してみた

●G&P製メタルフレームのガタ取り方法

■■ガスガン記事■■

●東京マルイ グロック17にパーツを組んでみる-①-

●SOCOMピストル用マガジンをメンテナンス&修理してみる

●SOCOMピストルカスタムの途中経過

●東京マルイ SOCOMピストル カスタム計画

●マルイ・グロック17GBBにMAGPUL PTSのレンジャープレートを組んでみる

■■L96/VSR記事■■

●L96を塗装してみる inミリブロ

●L96のストック改造~Part1/4~

●L96のストック改造~Part2/4~

●L96のストック改造~Part3/4~

●L96のストック改造~Part4/4~

●VSR-10 PSのトリガー周りを自分好みにしてみる

●第1回 VSR-10 PSテスト結果

●VSR-10にスコープを装着してみる

●VSR-10 プロスナイパーのパーツ入手

●VSR-10 プロスナイパーVer入手!!!

■■バッテリー記事■■

●ニッケル水素 マイクロ500バッテリー VS LIPO 7.4V560mA 15-20C

●某メーカーの赤い線が入った7.4V1400mAリポバッテリーの性能をチェックしてみる

●●OPTION No.1●Big Power LIPO 7.4V1100mA 25-30Cの性能をチェックしてみる

●GP850A 11.1v 1200mAh (20C) リポバッテリーの性能チェック!!

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●リポバッテリーについて考えてみる

●リフェバッテリーについてもう少し掘り下げてみる

●リフェバッテリーを実際に組み込んでみる(実射テスト有)

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた②

●リフェバッテリーの性能とやらを確かめてみた①(動画有)

●リフェバッテリーについて少し調べてみた

●SOPMOD用カスタムバッテリーの比較実験

■■その他記事■■

●新型ギリーポンチョ(仮)の撮影に行ってきました

■■その他記事■■

●臭い対策にも便利な滅菌アイテム

●先日行われた夜戦の結果報告&無線機についてちょっと考えてみた

●狙撃ゲームの紹介

■■比較実験記事■■

●SUREFIRE 『P2X Fury』 VS 『G2X TACTICAL』

●8.4V1300mAニッケルと7.4V1200mA20Cリポの性能比較実験

●東京マルイ製0.2gBB新旧を撃ち比べてみる

●TangoDownタイプのグリップを比較してみる

■■分解組立記事■■

●東京マルイ SOCOMピストルを組み立ててみる~フレーム編~

●東京マルイ SOCOMピストルを分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ M4 CRWを分解してみる

●東京マルイ SIG P226RAILを組み立ててみる

●東京マルイ SIG P226RAILを分解してみる

●次世代電動ガン SOPMOD M4を組立てみる
●次世代電動ガン SOPMOD M4を分解してみる
●東京マルイ グロック17を分解してみる~スライド編~
●東京マルイ グロック17を分解してみる~フレーム編~

●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~フレーム編~
●東京マルイ グロック17を組み立ててみる~スライド編~

●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~フレーム編~
●東京マルイ デザートウォーリアを分解してみる~スライド編~

■■電動ハンドガン■■

●東京マルイ電動グロック18C 2WAYバッテリー化

■■カスタム紹介記事■■

●Noveske10 インチRASカスタムのプチレビュー

■■装備品記事■■

●このパッチ・・・・良いじゃないか!!

●ペンコットグリーンゾーン迷彩服の効果実験

●真面目にサバゲ用装備を考えてみた!!

●サバイバルゲームにおけるダンプポーチの有効性を考えてみる

■■その他記事■■

●M4 CRWのカスタム計画

●スリングについて考えてみる

●短く軽いM4を考える③

●短く軽いM4を考える②

●短く軽いM4を考える①

●SUREFIRE純正リチウム電池はここがスゴイ!!

●ダットサイトは何が良いの?

●お好みのM4は?

●東京マルイ IRCヘリコプター SWIFTを操縦してみた。

●エアガンをこっそりと受け取る方法

■今現在、取り扱いのある東京マルイ純正パーツ一覧■

■yahooメールの迷惑メール回避方法

■Gmailの迷惑メール解除方法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。